FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵の殻が落ちてきた

2012.07.01.10:00

うちのつばめ
やっとこ 2つタマゴの殻が落ちてきた。
誕生を喜んでいた矢先・・・

毛がちょびちょびのひなも1羽落ちてたと嫁。

一羽誰よりも早く旅立った。

チヨチヨ ちっさな声が聞こえてる気がするが
どんなだろう。
えさをもらう姿が早く見たい。

こんなに近くで毎日見られる環境は今までになかったので子供たちと
楽しんで毎日見てる。
ヒナの旅たちは、一番末っ子の子にも何かを感じさせてくれた。

生きる事をつばめが教えてくれる。
しかし、隣町のつばめより遅れていることがやはり 気にかかる。

人間も同じかと、少し感じた。

巣の中で旅立ったにせよ、不慮の事故で落ちたにしろ
スペースには 余分な場所はない。
ウンチも外にぴっっとするぐらい巣の中をベストな状態で使う。
こっこも誰に教わることなくそのように行動をする。

巣の中で旅たち、親鳥が判断しスペースを確保したのか?
はたまた、元気が良すぎて勢いあまったのか?
後者は、ヒナの姿かたち、巣の構造からは確率がかなり低い。
親鳥の残念さ、さびしさを感じる。

時期の遅れも、結果がどうなるかは追いかけてみなくてはわからないが、
想像の範囲で早い 遅いで考えると、えさ、天候等の諸事情により
生きながらえれるか、そうではないかと結果がどちらかになると思う。

現時点で一人っ子のつばめ。たくましく育ってほしい。

人間のスペース  ポジション 
やっきに いす鳥ゲームで座ってた人も突き落とす。
義理も人情もない寂しい高等生物。
親鳥のつめの垢でものませたい。

素直なところ
生きる為・・・何が?
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

じゅんきんぽち

Author:じゅんきんぽち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。