FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜 思ったところ

2012.02.06.13:38

昨夜 ふと感じたこと。

魂の生まれ変わりがあるとして。

魂の生まれ変わりがある前提のお話でありますが、生まれ変わり回数と言うものが
あるのでは?と感じました。

それを認識してこの世に生まれてくることもあるのかなぁと感じました。

例えば、あなたは10回ですよとか
はたまた 愛を勉強し切れるまでとか
人の気持ちが解るまでとか

何らかの取り決めの元に魂の終わりがあるんじゃぁないかと考えました。

なぜそのようなことをふと思ったかというと
自分はこの年まで生きていると思っていませんでした。子供心にそのような思いを持っていました。
いつ死んでも後悔なく生きてるつもりです。
また、いつ死んでもいい、死ぬ時ならばと考えてました。

そのような思いですから、自分の魂は最後の回を迎えてこの世に誕生させてもらっているのかなぁと
感じました。

ほんとは、嫁さんには、おばけ(霊=死後の世界)はあるよ。
なぜならば、死ぬことに恐怖を覚えず逝かれるから。
でも、自分の生に対する潔さというか、考え方は
それこそ、腹を決めて生きる(死ぬ)気がしてなりません。
だからこそ 踏ん切りがよく考えられることもあるってもんです。

最後の魂 ゲームみたいな話の内容でドン引きの事と思います。
しかし、書きとめておかないと自分自身忘れそうな気がして覚書です。

素直なところ
68歳のおじいちゃん (後生まれ変わり回数5回)
3歳の男の子  (後生まれ変わり回数0回)
自分は感慨深いです。(あるとするならば・・・)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

じゅんきんぽち

Author:じゅんきんぽち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。